MCTオイルのオススメはこれ!iHerb・Amazon・楽天で一番安く買えるのは?

相変わらず人気のMCTオイル

 

管理人は色んな所から試してみたことがありますが、

ぶっちゃけ味も香りもないんで違いがわかりません(笑)

 

なら、安くてコスパが良いほうがいいや!!

と、いうことで今使っている物に落ち着いております。(

後ほどオススメ品として紹介します!)

 

今回は、MCTオイルを探している人のために、楽天市場amazonなど

有名通販や、管理人が愛用しているiHerbでのオススメ品をまとめてみたいと思います。

 

MCTオイルは一般的なサラダ油などに比べて高価なので、適当に選ぶのはあまりおすすめしません。

コスパ&品質重視で考えて購入していきましょう!

スポンサードサーチ

MCTオイルはどこで売っている?

MCTオイルは、最近ではスーパーなどでも取り扱うようになってきました。

 

また、楽天やAmazonなどの大手通販サイトでも買うことができます。

管理人が愛用している海外の通販サイトiHerbでも取り扱っています。(相変わらずコスパ最強)

 

僕はそれぞれで購入した経験がありますし、いろいろと試してきました。

冒頭でも書きましたが、MCTオイルは無味無臭であるため、大差はありません!

 

精製されたオイルなので品質的に劣っているといった商品にも遭遇したこともないので、

僕はもっぱら「コスパ重視」です!!

 

それでは大手通販サイトのコスパ重視おすすめ品を紹介していきます。

Amazon

日清MCTオイル

MCTオイルを初めて買う人の50%以上はこの日清さんのMCTオイルを買うのではないでしょうか(笑)

日本製で品質は安心ですし、内容量も400ccと多めです。ただしコスパ的にはあまりよくありません。

価格:¥2,636

仙台勝山館MCTオイル360g

こちらもかなり人気がありますね!

日清のMCTオイルよりもコスパが優れています。

価格:¥2,160

楽天市場

Coco MCTオイル 360g

 

 

 

楽天での購入なら断然cocoさんのMCTオイルがオススメ!

コスパがかなり優れています。

価格:¥1,814円

エクーア MCTオイル337g

知る人ぞ知るエクーアのMCTオイルです!

コスパはそこまでいいとは言えないのですが、人気が高いMCTオイルです!(僕は細かい部分まで気にしていませんが、なにか理由があるかもしれませんね)

価格:¥2,118円

iHerb

Nature’s Way ココナッツMCTオイル、30液量オンス (887 ml)

※画像クリックで詳細へ

はい、でました!

僕は現在このMCTオイルでケトジェニックダイエットを続けています!

 

iHerbに出会ってからというもの、国内のサプリや食品などが高く感じて、

コスパが良いものは全てiHerb頼りになっているiHerb中毒の管理人です(笑)

価格:¥2,554円

 

だってコレ見てくださいよ!

900cc弱で2500円ですよ!?

楽天やAmazonで買えるMCTオイルの半額程度で買えちゃうんですよ~

 

ちなみに、これは通常時の価格ですからね。

 

セールなどがあれば、10%20%は平気で割引されますし、そもそも5%のポイントバックと、

当ブログの専用コード(PSM819)を使えば更に5%OFFが常に付くという、

というケチケチ大王の僕からしたら天国みたいは通販サイトです(笑)

 

まぁ、Amazonも楽天も使いますけどね(笑)

iHerbで買えるものは、基本的にコスパ最強なので愛用しています。

→ iHerbでMCTオイルを見てみる ←

海外サイトですがAmazonなどと対して変わりありません!敷居低いっす。

詳しくはこちらの記事も見てください。

筋トレサプリの宝庫 iHerb を知らない人に管理人が魅力を紹介

iHerbのオススメMCTオイルの使い勝手は?管理人がレビュー

ででーん!!!

見てくださいよこのデカさ!!

日清のと比べて2倍以上なので重い(笑)

メーカーはNature’s Wayという、僕が結構利用しているサプリメントの企業なので安心です

成分表はこんな感じです。

14gの油に14gの中鎖脂肪酸ということで100%の純度で中鎖脂肪酸が摂取できるというわけです。

 

あ、この商品容量多くで最高なんですが、1つ注意点があります。

注ぎ口が日本の油みたいに、たらーっと垂らす口になってないんですよ。

 

みてください。水鉄砲さながらつぼまってます。

つまり、これはボディを押すと「ブチューーーーーーーー!」と飛び出すタイプです(笑)

 

初めて使ったときに僕は、コーヒーカップに入れようとして、

1mほど先の寝ている嫁さんの髪の毛にかかってしまい惨事となりました(笑)

一応ご報告です。

 

それ以外はキレイなオイルで、もちろん無味無臭。

コレ一つでケトジェニックダイエットの一区切りを乗り切れる容量となっていて、

減量期は特にめちゃくちゃ愛用させてもらってます。

 

MCTオイルに特に強いこだわりがなければ、この商品が一番オススメですね。

→ iHerbでこのMCTオイルを見てみる ←

MCTオイルとは?

MCTオイルのMCTとは、英語でMedium Chain Triglycerides

となり、日本語では中鎖脂肪酸と言われます。

 

主にココナッツなどのヤシ科の植物の種子に含まれている成分です。

この中鎖脂肪酸は、脂肪酸の一種であり、母乳にも含まれています。

 

近年この中鎖脂肪酸が「脂を燃焼させる油」として注目を浴びており、

テレビなどでMCTオイルではなくとも

ココナッツオイルが取り上げられているのを見たことがある人は多いと思います。

 

ココナッツオイルには、この中鎖脂肪酸が60%ほどしか含まれていませんが、

MCTオイルはこの中鎖脂肪酸を100%にしている油なのです。

 

つまりココナッツオイルの「使いたい部分だけ」を更に抽出した贅沢なオイルというわけです。

 

また、ココナッツオイルは特徴的な香りや、ふんわりとした甘さがあるオイルですが、

MCTオイルに精製されると無味無臭となり、何かと混ぜたり、直接食べたりしやすくなります。

MCTオイル(中鎖脂肪酸)の特徴

特徴としては、消化吸収がすばやく、すぐにエネルギーへと変換されるため、

効率の良いエネルギー補給源となります。

 

一般的な油の長鎖脂肪酸と比べると約4倍の速さで吸収消化されるため、

体に溜めることなく効率よくエネルギーに転換されます。(この特徴をダイエットに利用しているわけですね)

 

中鎖脂肪酸は、胃から直接肝臓に入って、すぐにエネルギーとして分解。

一方、長鎖脂肪酸は、脂肪組織や筋肉を通り、リンパ管や静脈、肝臓に運ばれます。

また、余ったエネルギーは、皮下脂肪や内蔵脂肪として体内に蓄積されます。

 

同じ脂肪酸でも、このように消化吸収のスピードやエネルギーになる早さが違うのです。

MCTオイルのダイエットへの効果は?

MCTオイル(中鎖脂肪酸)がなぜ

ダイエットで注目されているかというと、こういった特徴があるからです。

 

また、最近流行りのケトジェニックダイエット(糖質制限)を

おこなう際に最も重要なケトン体を生成促進させるといわれています。

 

ケトン体は、糖質(ブドウ糖)の代わりの

エネルギー源としていま注目されています。

 

ケトン体をエネルギーにすることで、体内に留まり脂肪へと変化されやすい

糖質を摂取しなくても油で活動ができるようになります。

 

詳しくはケトジェニックダイエットについても以前記事を作成しているのでそちらを見てください。

筋トレで超加速!簡単ケトジェニックダイエットの食事例、方法は?

 


現在iHerbで使えるキャンペーンコード一覧です。

〇期間指定無しで使えるコード(全商品対象)

当サイト限定5%割引:PSM819(併用可能)

※↑いつでも使えて各種キャンペーンとも併用できるので購入時はぜひ利用してください。(初回利用時)

〇期間限定コード・メール会員限定コード

(併用可能)

※今は期間限定コードがありません。

【限定コードあり】iHerb9月の限定セール・クーポン・最新キャンペーン情報

筋トレをする人もしない人も【iHerb】を知らない人は損をしている!iHerbヘビーユーザーの管理人が9つの魅力を紹介!

iHerbの日替わりセール・クリアランス・ウィークリーセールはこちら

管理人が激ハマりしている大豆麺ソイドルの成分やレビュー記事



現在MyProteinで使えるキャンペーンコード一覧です。

〇期間指定無しで使えるコード(全商品対象)

当サイト限定700円割引:OMRA-R1(併用可能)

※↑初回利用時に700円の割引クーポンです。他にも特典があることも?

〇期間限定コード・メール会員限定コード

秋セール35%OFF:SEP37(併用可能)

※9/9ゾロ目セール&プレゼント企画!

【9月クーポン】マイプロテインの限定プロモコードとセール情報

マイプロテイン利用のメリットとコスパを実体験!iHerbよりも安い!?

スポンサードリンク

このページのトップへ

【筋トレの食事】トップへ

ポチッとダンベルで押してね!